CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    プリンセス・マサコ。
    0
      この世にこれ以上の癒しはない。

      我が麗しの場所

      野尻湖


      約5時間の車での道のりを経て
      野尻湖はN邸

      新築の別荘
      なんていいところなんだろう。

      NOGIRI階段
      やっぱりこういう階段って素敵だよね

      久しぶりの野尻湖、N邸に酔いしれ
      「水泳」の時間。

      最後に野尻湖で泳いだのは・・・

      鉄製の浮き台の上で
      またまた野尻を満喫

      でも、そこから学荘が見えちゃった

      行くしかないよね

      もちろん泳いで

      野尻湖

      タイミングよく学荘はアウティング中
      水場に人影はない

      意外とバレないか?いやバレルだろうとか思いつつ
      快泳スタート

      始めは「快泳」だった
      途中から「悔泳」

      ブイにつかまり
      ヨットにつかまり一休み

      それでも学荘縄張りに侵入

      メインホールが見える
      「あれはぶーちゃんだ!」
      まずいぞ。バレたか?

      とにかくプールの影に潜むも
      バレた・・・!

      だれか来る

      とりあえず脱出して英和の改装を眺めに
      学荘プールには人が・・・僕たちを見張ってる

      そしてスタミナが切れそうに・・・
      ごめんなさい。
      学荘プールへGO

      そこにやってきた監視員は・・・
      あっモトイだ

      笑い転げるモトイ

      怒りは落ちずだったけど
      帰りの「灰泳」で学荘からエンボーが・・・
      ソウイチロウ
      久しぶりに会いました。
      僕は死にそうでエンボーに掴まって一休み

      きっと危うい連中を見守りに来てくれたんだと思います。

      ご迷惑をおかけしました。

      次からはスタミナつけて行きます

      それにしてもスタミナの無さには驚いたね
      もともとスタミナに自信はないけど
      ここまでとは…


      野尻
      続きを読む >>
      | CAMP | 10:36 | comments(0) | - |
      tomisong.
      0
        どうやら
        僕からNGは取れないらしい。

        もともと取るつもりはないけど
        決別にちかいことは望んでいたのかもしれない。

        でも
        トミソングなんて聞いちゃったら
        もう色んな場面が鮮明に蘇っちゃうじゃない。

        僕の奥の奥のほう芯に近いあたりにNGはあるんだね。

        でもね。
        やっぱり僕は何て言われても

        ボーイズバンザイ!


        今年のNGにボーイズとして申し込んじゃおうかなぁ。(笑)



        無理はしないのが一番です。

        LET IT BE!




        それにしても
        トミソングCDがiTunesでトラック名取得ができるとは

        やるねぇ。
        野尻関係者!

        | CAMP | 23:20 | comments(0) | - |
        下界。
        0
          約1週間のCAMPから帰ってきました。
          いやぁ〜軽井沢も暑かったぁ。

          あっという間に終わっちゃった。

          「良い経験」をさせてもらいました。

          軽井沢
          続きを読む >>
          | CAMP | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
          熊と共生。
          0
            明日から長野県は軽井沢に1週間ほど行ってきます!

            キャンプ場でボレンティアしてきちゃいます。
            そこに行くのは初めてなんだけど
            どうやら「森のくまさん」と仲良く共生できちゃうらしい。
            続きを読む >>
            | CAMP | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
            残念です。
            0
              『野尻学荘』へ不参加が決まりました。

              数日前にY.Fが今年の学荘の不参加の話しを聞き
              僕も「不参加」を選んだ方が良いと思い「不参加」を決めました。

              それで、それなら早く(17日の打ち合わせ会当日では手遅れになる)
              ディレクターと話しをした方が良いと思って急遽、今日のリーダー会に行って荘長と3人で話しをした。

              そこで2人は僕を高く評価してくれたけれど不参加する意思を伝え
              もう『野尻学荘』には参加しないという事も遠回しにだけど伝えた。

              まぁ、だいぶ前から「今年は厳しいな」とは思ってた。
              だから「野尻」の開荘に行ったりしたんだけど…

              大学の授業があって「リーダー会」に参加できなかったし
              「リートレ」にも参加できなかった。
              なによりも大学1年の時に「リーダー会」の事を色々と言った僕としては
              「リーダー会」に出られないのは当時よりも改善されていた
              「今のリーダー会」だったし不甲斐なかった。

              それにブランクが長すぎた。
              最後に『野尻学荘』に参加してから3年。
              これは長すぎる。
              しかも、その間には僕には「2005年」という特別な1年があった。
              実際、「リーダー会」に満足に出れずに『野尻学荘』のリーダー
              として参加するにはあまりにも記憶が足りない。

              今日の話で荘長もディレクターも、そこを問題視していなかったけど
              自分の事は自分が一番わかってる。

              準備しようにも出来る事は限られている。
              「リーダー会」の資料を、どんなに読んだとしても、
              それは僕の中では準備にはならない。

              山手YMCAからの帰り道。
              今年、学荘に行ったら「やってみたい事」「やりたい事」も色々あったから
              本当に悔しかったし、寂しかった。
              僕は「もう学荘人ではない」と思っていたけど
              全然そうじゃなくて大学1年の時から気持ちは
              変わってなかったんだとわかった。

              でも、僕の中での『野尻学荘』の占める割合が減った事も事実。

              今回の結果は仕方が無い。
              今の僕には『野尻学荘』を一番に優先する事は出来ない。
              今、なによりも優先すべき事は「大学」
              実際、今日は試験前で授業が早く終わったから早くリーダー会に行けたけれど
              やらなきゃならない事は山ほどある
              それに試験前で時間が1分でも惜しい。
              僕にとって前期試験は重要だ。

              今年の「第1回リーダー会」で感じた「違和感」。
              あの時に今の決断をすべきだった。
              今日、荘長に「その判断は間違いじゃないよ」って言われたけど
              そもそも、「学荘に参加する」という判断が間違いだったのかもしれない。

              僕は大学1年の時に「もう参加しない」と決めたはずなのに。
              勉強が出来ないとか、行動・考え方とかがバカなのはバカじゃない。
              本当にバカなのは一度、失敗した事、間違えた事を繰り返す事。
              だからこそ、僕はもう『野尻学荘』に参加する事はない。
              3年前の僕の考えは定かではないけど、今まであっての僕なわけですから。
              来年は時間的な問題はなくなるだろうけど(今年の取得単位によるけど)
              他の問題が出てくる。
              それは、もうわかってる。

              今でも「学荘」はもっと良くなれる。と思っているし
              まだまだ「学荘」は高みには達してないと思ってる。
              だからこそ今年参加して、少しでも力になりたかった。
              もしかしたら、時と共に関わる人間が変わっていく学荘では
              難しいのかもしれない。
              荘長が色々言われるのはトップだから仕方ないのかもしれないけど
              この前、叔父の病院に学荘のパンフレットを持って行った時に言われた言葉。
              「今の学荘を、どうしたら紹介できるんだ?」
              そんな言葉をOB達に言わせないような学荘したかった。

              でも、今の学荘には僕と同じように思っているリーダーもいる。
              果たして、そのリーダーが思い描くモノと僕が思っているモノが
              違うかもしれないけど
              「危険視」している人間が1人でもいれば、可能性はある。
              そのリーダーには僕のようにならない事を願います。

              まぁ僕が、これでCAMPから完全に離れるわけも無く
              8月はTotal2週間で軽井沢でCAMPします。
              ここでは新人です。新たな始まりです。
              なぜ僕が品川区のCAMP協会に関わってるのか
              それは、そこに尊敬する人がいるから。
              そして、何よりも「求められている」からです。

              将来、CAMPの世界で生きていくつもりはありません。
              じゃあ何になるんだ?と聞かれると困るけど。

              「学荘」に行っていたからという理由で
              大学を卒業できるわけでもない。
              就職できるわけでもない。

              これからは3年前からなってるOBとして
              『野尻学荘』の財布になろうと思います。



              | CAMP | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
              Day。
              0
                品川CAMP協会が主催の「Day Camp」に参加してきました。

                特に内容を知らずで行ったんだけど
                簡単に言うと
                『Camp初心者の家族に色々教える』って感じ。



                続きを読む >>
                | CAMP | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
                野尻。
                0
                  初めて参加する「開荘」
                  かなり期待していたキャビン泊は結局「妙高ロッジ泊」に。
                  初めての「妙高ロッジ」
                  温泉が熱すぎだけど体が癒されます。
                  壮一郎に会えて、サッカー話をしてきました。
                  コタローにも会えました。
                  リョウが大きくなってました。
                  シオリちゃんは強く大きくなってました。
                  「オツカレサマ飲み」の時はDrニシブタに学荘の「アリガタイ話」を色々聞かせてもらいました。
                  Drニシブタは、かなり御機嫌になってました。
                  今もの凄く第1回からの「思い出帳」が読みたいです。
                  タカフミ、エイちゃんと星空を眺めながら寒さに凍えながら
                  About「学荘」で語り合いました。
                  続きを読む >>
                  | CAMP | 14:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
                  1週間
                  0
                    前回の「リーダー会」での違和感ですが・・・
                    色々と考える事も無く、一応「答え」が出ました。

                    書くのがめんどくさいので結果だけ。
                    「行きます。」

                    一部、考えを修正しました。
                    今までは「今年のみ参加」って決めてたんですが
                    それを「場合によっては来年も参加?」と、ちょっと緩めました。

                    でも未だ完結はしてないので、しばらくは保留でいこうかと思ってます。


                    続きを読む >>
                    | CAMP | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    | 1/2PAGES | >>